「おいしい」の理論

おいしいにまつわる理論があります。

DSC_0582.JPG

マルシェ・ジェラテリアで大切にしている理論なのですが、ご来店の方はご存じのように、お味見は無料で楽しんでいただけます。お味見の数は、実際にジェラートを販売する数よりもずっと多いわけで、お味見を自由にしていただけるのには理由があります。

フレーバーについて簡単にご説明したうえで「いかがですが、お口にあいますか?」とお伺いしますと、ありがたいことに98%以上の確率で「おいしい!」といっていただけます。嗜好品のことですから、ほんとうにおいしいと感じておられるかどうかはわからないと言えばわからないのですが、特に若い女性は顔がピンクになって「おいいっしー!」と嬉しそうに発音していただきます。

これを繰り返していますと、どれを注文するか大いに悩んでいただくのですが、その、「おいしい」「おいしい」という言葉を聞いているのは私だけではありません。実は、ショーケースのジェラートたちが聞いているのです。

私は、この声をプレマルシェ・ジェラテリア全体のラボに共鳴するようにプログラムしていますので、うちのジェラテリアで製造された全てのジェラートが聞いていきます。プレマの開発した、自然食品たちも聞いています。

そして、次に聞いているのは、お客様の体内に入ったジェラートです。おいしい、おいしい、おいしいよ!という声は、宇宙の彼方まで広がって、または私たちの細胞一つ一つに浸透していきます。

おいしいは、笑顔を作ります。

おいしいは、健康をつくります。

おいしいは、幸せを作ります。

全てを作り出すのはおいしいです。

私は、全身全霊を込めて、毎日ジェラートたちにいいます。

「君たちはたんにおいしいだけではなく、
食べる人を最高の状態にします。
食べる人を最高に健康にします。
食べる人を最高の笑顔にします。
君は、そのためにここに産まれてきたのです。」

だから、私たちはおいしくないジェラートは作ることが出来ませんし、おいしいが開く世界があるということを、私はここで表明しておきます。

おいしいの無限に広がる世界を、体感しにきてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中